昨日、フラワーパークかごしまの近くまで持って行ったトラック。いつかは引取に行くことにだろうとは思ってたのだが、本日14:00引取りのミッションが入った。昨日の今日とは思わなかったが午後からということもあり、ゆっくり目のスタートとなった。鹿児島市へ戻ってから次のミッションもあるのだがまあなんとかなるだろうと、昨日立ち寄って見たいと思った『 コーヒーの店 かいもん 』へ立ち寄ることができた。

本日の移動ルート

バスで指宿市山川まで行くか?それとも指宿・枕崎線のJRで行くか悩んだ結果JRで行くことにした。

フラワーパークかごしまへ到着して引き取り場所まで歩いて15分なので、14:00の引取まで約1時間ほどはゆっくりできそうである

指宿・枕崎線のJRとバスで指宿市山川まで

約1時間30分ほどの移動でバスに乗り換える山川駅に移動します。

国際大学のある坂之上駅までは学生がたくさん乗っていたのですが

坂之上駅を過ぎると空席だらけとなる

ローカル電車に乗ると不思議なことに毎回「ビリー・ジョエル」を聴いている

肥薩線でも同じように

なんなんでしょうね?

とツィートしている間に山川駅に到着

ここで気づいた!

昨日、開聞駅から乗って枕崎まで行ったのだけど

同じ時間の電車に乗っていたみたい

40分ほどバス待ち時間があったので駅周辺をウロチョロ

バスが近付いてきました

以前書いた山川駅近くのブログ


海の近くに行くときは天気が晴れている時がいいですね

海の写真も撮ったけどなんだか印象が悪くなりそうなのでup止めておきます・・・

フラワーパークかごしまのバス停通り沿い

雨はまだ降ってきていないけど曇り空

いつ雨が降ってきてもおかしくないぐらい天気です

『 コーヒーの店 かいもん 』へGO!!

実は昨日、フラワーパークかごしま近くへ納車してバス停へ向かう時に気になっていた

コーヒーの店!!

絶対に引取りに来た時に立ち寄るぞ!って思ってたのだが

昨日の今日になるなんて

フラワーパークかごしま前のバス停で降りて直行で歩いて向かいましたよ

入り口付近で消毒してから、迷うことなく入口のドアを開ける

中に入って思わず見渡してしまいます

思わずオーナーに写真いろいろ撮っていいですか?って聞いてしまいました

無垢のカウンター席 ウォールナット色がまた落ち着く
奥にあるテーブルも無垢材だと思う 

カウンターの目の前に並ぶ珈琲カップの一つ一つに目がいってしまいます

年代物の映画のポスターが昭和に戻ったような気にさせます

知らない人が多いと思うけど・・・百円札や五百円札

オーナーが許すというのであれば何時間でも過ごせそうな落ち着いた空間がぎっしりです

小物アンティーク雑貨も隅々まで見ていると時間が足りない足りない・・・写真撮り切れない

開店して23年って言っていたのでいろいろな思い出が詰まっていると思います

目の前のフクロウとにらめっこしてるとご注文の品が届きました

酸味少なめのガテマラ珈琲とハムサンド

最初、アイスコーヒーにしようと思ったのだが

アイスだと目の前の珈琲カップじゃなくガラス製のコップになるかもなので

ホットの珈琲を頼むことにしたのです

それで正解だったと実感

おいしゅうございました

アッという間に時間は過ぎていくものです

まだ長居したかったのですが時間切れとなってしまいました

会計時にまた来ますね!って言ってお店を後にするのでしたが

トラック引取後

再びお店の前を通ろうとしたら

オーナーがお店の前を片付けているところに遭遇

目が合ってしまいましたので

手を振ってさよならしたのでした!!

トラック運転している姿を見られてしまった・・・(笑)

またいつの日かチャンスがきたら寄らせていただきます!!!

WordPress でブログ始めるなら

管理人プロフィール

  • 「トラックの運び屋 ログ」のアイキャッチ画像は写真のフリー素材サイト「写真AC」を利用しています
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事の日付と実際の日付と異なる場合があります
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事の中に自動でスポンサー広告が入る場合があります。
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事は管理人の趣味、趣向でまた行きたいと思ったスポットをupしています。
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事は管理人の趣味、趣向で行きたくないと思ったスポットはupしません。
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事は感染予防対策を徹底して行い行動していますので敢えて記事の中では書くことはしませんことをご理解お願いします。

One thought on “2日連続でフラワーパークかごしま近くへ。前日に絶対立ち寄りたいと思っていた『 コーヒーの店 かいもん 』へ行く”

コメントを残す