「トラックの運び屋」なんてあまり聞きなれない仕事。通常はトラックに荷物載せて荷物を届けるんじゃないんです。トラック本体を指示により鹿児島県内の各地に一般道を使って陸送するのです。トラックに荷積みとかは無いので事故など起こさないように慎重に運転するだけなんです。

わかりやすく説明してみる

今で言うと、ウーバーイーツとかわかりやすいかな?
ウーバーイーツ本部に依頼者より配達依頼が入って各配達員に指示して配達員が商品を引取先に取りに行き納品先に商品をお届けする。

この商品がトラック本体となるわけです。

ただ活動範囲が鹿児島県本土全域なのです。時々は熊本県、宮崎県まで。稀に福岡県まで走行なんてのもあります。

軽トラック、1tトラック、2tトラック、3tトラック、4tトラック の中型免許で運転できる範囲のサイズとなります。

基本的は一般道路のみ使用して慎重に走行していくのです。

毎日異なるミッションを請けるためそれなりに臨機応変に対応していかなければならない。

ブログ内に出てくる用語

都度更新していきます。

用語説明
依頼先トラックの陸送を注文する先
引取先トラックを取りに行く場所
納品先トラックを納品する場所
本部依頼先より注文が入りドライバーへ業務を指示する
ドライバー本部からの指示により引取先へトラックを取りに行き安全走行で納品先へトラックを陸送する
ミッション引取先にトラックを取りに行き納品先にトラックを無事に届ける事

当サイトの主旨としては

引取先へトラックを取りに行く時、納車先へトラックを置き帰る時って交通機関はバス、JR、フェリー、徒歩で動き回ります。これまで自家用車で素通りだったところも時間が有ったら立ち寄ったりします。また今度時間がある時に立ち寄りたいなという場所も出てきます。
そんな場所で写真を撮ったりしていると半年ぐらいでiPhoneの写真がすごいことになってきています。これだけ鹿児島県内を動き回っているとまだまだいっぱい増えていきそうです。

これまで技術系のブログだったり、フリーランス系のブログだったり書いてはいたのですがネタ切れになり閉鎖にするという繰り返しでありました。
トラックの運び屋を続けている限りは鹿児島中央駅を中心に東西南北鹿児島県内を日々動き待っています。毎日異なる移動のためネタが切れないという好条件。ブログ化するしかない!!

と、なったわけであり2021年2月より開始することになりました。

ただし


観光旅行ブログとは異なりますので詳しい詳細は省かれます。
限られた時間の中でチラッと見た、行った、立ち寄った。
今は時間ないけど今度時間ある時に行ってみたい、立ち寄ってみたい。
こんな場所があるよとヒント的な感じで見てもらえるといいのではないでしょうか。

気になった場所所は実際に行ってみてもいいし、私のことなど気にせず先に立ち寄ってみてもいいし使い方は自由です。

空き時間に書いたりしていますので実際の日付とブログカレンダーの日付は異なっていることが多々ありますことをご承知お願いいたします。

誤字脱字等あるかもしれませんがよろしくお願いいたします。

管理人(かずさん)について

管理人”かずさん”は本名とは何ら関係はございません。
フリーランスになってからネット上で記載している通称みたいなものです。
今現在も本名を知っているフリーランス仲間の方からも”かずさん”と呼ばれていますのでそのまま使うことにしています。

このサイトでは業務を請け負うことはありませんのでこのまま突き進みます。

何をやっている人

今でこそフリーランスという言葉が認識されてきていますけど昔はSOHOだったりしたものです。結局は個人事業主又は自営業なんですけどね。カタカナの方がかっこいいからフリーランスと言わせてもらいます。

特定の企業や団体、組織に専従しておらず、自らの技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主である。日本では自由業または自由職業[1]とも呼ばれる。この形態により請け負った業務を遂行する人をフリーランサーまたはフリーエージェントとも呼ぶ。

ウィキペディア

元々「パソコンが使える」&「運転が好き」ということからこの二つの異なる技術を使ってサラリーマンから独立し自由に仕事できるようになりたいと思ったことからフリーランスの道へ進んできています。

普通はサラリーマンから独立となると起業して会社作って従業員雇ってと想像する方が多いかもしれません。

私の場合は職人気質というところが根強く残っており、会社作ったりとかはあまり興味がないのです。

それよりはクライアント様と打ち合わせして業務を請け負うことができたら持っているスキルを全力で出し切り納品を行い成果報酬をいただくという全行程の責任を一人で行っていくというスタイルが向いているようです。

  • ホームページ作ったり
  • 業務システム作ったり
  • ネットショップ管理したり
  • コンビニへ深夜情報誌を配ったり
  • トラックを回送したり

と、様々な委託業務を請け負っています。

ネットショップに関しては最高の条件が揃ったときに最高年商5千万以上の売り上げだったりしました。これはクライアント様の売上になるので私はそこから管理委託料として報酬を一部いただくだけなんですが。
2014年7月から2020年2月まではほぼパソコンの前だけで仕事していたのです。

ココの商品数最高25万商品を使用していました

最高の条件の時は、Yahooショップ30店舗、wowma4店舗、Amazon1店舗のお店をほぼ一人で商品・在庫・売上・発送まで管理していたんです。

えっ!そんなに売上上がるの?って思われる方簡単に飛びつくのは止めてくださいね!

簡単ではありません。ショップ管理するシステムが必要になってきますし、自由に使える回転資金も必要になってきますので。

ところが時の流れというものはそんなに甘くはない

2020年2月末 コロナウィルス感染防止で日本全国が自粛モードに突入と同時にクライアント様も自粛モードに入り売り上げは案の定ダウン

これは時の流れというもので今現在はあまりコロナ禍に影響されない「トラックの運び屋」の業務比重が大きくなっています。

こういう時は全く異なる業種のスキルを複数持っていると便利かと思われます。

フリーランスの場合”副業”ではなく”複業”の文字の方が合っている気がします。

コロナ禍はON/OFFを切り替えながら乗り超えていくしかなさそうです。

WordPress でブログ始めるなら

管理人プロフィール

  • 「トラックの運び屋 ログ」のアイキャッチ画像は写真のフリー素材サイト「写真AC」を利用しています
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事の日付と実際の日付と異なる場合があります
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事の中に自動でスポンサー広告が入る場合があります。
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事は管理人の趣味、趣向でまた行きたいと思ったスポットをupしています。
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事は管理人の趣味、趣向で行きたくないと思ったスポットはupしません。
  • 「トラックの運び屋 ログ」の記事は感染予防対策を徹底して行い行動していますので敢えて記事の中では書くことはしませんことをご理解お願いします。

コメントを残す